Hataraku Hito Tsukuru Hito

毎日つかうメモ用紙みたいに。

Category: 生き方

こころのことば 共感覚

これまで、テクノロジーを駆使した 音楽や…

ネット時代の人との距離感

ここ数年、人との距離感について 考えるこ…

オタクに属せない人々

最近、鉄道オタクとか、車オタクとか、 ボ…

共時性、セレンディピティ

2か月に1回、沖縄に行きまして 行動はの…

脱社会なのかなと。

ここのところ、サンフランシスコにいったり…

いちばん難しかったこと(再アップ)

アプリ「斉藤さん」に集中するために 車で…

ご利用は計画的な過集中

最近は、興味深いことを 調査をしたり籠っ…

偏屈でもバラカンモーニング

ボクは、毎朝ラジオを、 Peter Ba…

ニー・アカデミズムと中二秒

最近だと 「斉藤さん」であったり 若いこ…

楽して働くことと、苦労をすること

「24時間働くことを美徳」 とするような…

豊かさを感じること

ボクのヒーローというのか、大好きな教授が…

静かな生活~みにくいあひるの子の定理

沖縄にまたきていまして、Facebook…

集中しすぎるのだと。

ここ最近、体調を崩していまして 朝は快調…

絶対的な数字

お正月休みは、『斉藤さん』を気にしながら…

優等生にならない40歳

あと6日で40歳になるわけです。 子供時…

ヒラヌマ タカシマ サクラギチョウ

毎日、毎日、会社から家まで10キロ歩いて…

考えてつながること。ハッカソン

都合の良い、セルフケアというのでしょうか…

menta オンラインカウンセリングのローンチ

オンラインカウンセリング menta&n…

多元的自己論について考えた

最近オンラインカウンセリング「menta…

残念な紙一重

月末にかけて、持病が酷くなるので 車出勤…

まったく変えてみた生活。

先述のブログなわけで、 相変わらず、テス…

中島らもな子供から大人

中島らもさんが亡くなって、7月26日で9…

毎日同じな食生活。

わりと、新しいコトってガンガン行動するの…

あきるということ。たいくつすること。

ユードー10周年のイベントをやりましたが…

男がロマンチックじゃない時代なのだ。大島渚監督逝去

子供のころ、9歳だったと思うんですけれど…

39歳のお誕生日です。

2012年の11月20日という事で、 全…

生きるための線路が無いという話。

ボクは、いろいろな学校に出入りする機会が…

実は、動物であること。

ボクたちは、教育によって理性やら知性を得…

吉本隆明 老いの超え方

吉本隆明 老いの超え方 子供の頃から頭で…

ラディカルシンキング

学生時代、ラディカルだよねって口癖のよう…

お誕生日でした。

お誕生日でして、全国の方からお祝いをいた…

非情のライセンス 天知茂

最近、集中してオンガクを作ることがあって…

出る杭は打たれないというコト。

最近、何人もの方から、 そのアイデアはど…

ロックなダイエット

歳を重ねるのは、複雑な気持ちです。 何故…

「いいね!」が難しい。

ボクがいつも興味深く読んでいるブログがあ…

ラジオ深夜便

ラジオは小学校高学年の時、 サウンドスト…

楽をするということ。

「楽をする」という言葉が大好きです。 端…

おいしい、おいしいご飯のハナシ。

ボクは、平日は、昼と晩は外食なわけですが…

情報被爆

この1週間を過ごしてみて、情報被爆という…

インデックスとメタファー

ほぼ徹夜明けの会社で、 ・「サーバーのデ…

© 2019 Hataraku Hito Tsukuru Hito. Theme by Anders Norén.